金属バットの快音カキーンを作る

2009年1月26日 in 録音(内), ハウツー,
お鍋と木の棒

甲子園での高校野球の試合でよく聞こえてくるカキーンという金属バットの音を作るため、必要な素材の録音をしました。

ボールがバットに当たるバチンッという音と金属が響くキィンという音を組み合わせるとそれっぽくなります。バチンという音は以前バッティングセンターで収録した実際に金属バットで軟式ボールを打った音を使いました。金属音は写真にある鍋からサンプリングしました。角材で鍋を叩いてみたり分厚い本で叩いてみたり、中華鍋を使ってみたりといろいろ実験してみて数パターンの効果音を作ることができました。


もう一つ改良の余地を残しつつも、とりあえずは効果音として十分使えるバッティングの快音を完成させることができました。近いうちに「野球」のカテゴリーに追加するので楽しみにしていてください。作り方の詳細はいずれノタの森の「効果音の作り方」のコーナーに掲載します。

スポンサードリンク
PlayStation 4 ジェット・ブラック 500GB(CUH-2000AB01)

妖怪ウォッチ2 真打 特典同梱 (激レア「Zメダル」ブチニャンメダル) 【Amazon.co.jp限定】ジバニャンひゃくれつ肉球! 飛び出るオリジナル3Dクリアファイル(B6)&キャラクターポストカードセット 付
妖怪ウォッチ2 真打 特典同梱(激レア「Zメダル」ブチニャンメダル)